2015年3月のアーカイブ

なるほどなぁの弊害

カテゴリー:未分類

あなたは、 学んだことをしっかりと自分のものにしていますか.

 私はわかっているつもりでいたことが全然わかっていなかった
ということがよくあります。

本を読むとなるほどなぁと言うことがよくありますよね、

しかしこのなるほどなぁがくせものなのです。

→この投稿の続きを読む

学びと実践

カテゴリー:行動力

こんばんは

木曜日担当のジョーです。

 

人は皆、一日に24時間しか与えられていないのに、
なぜ成果が違うのでしょうか?

年収3,000万円の人は、年収300万円の人の10倍も
労働しているのでしょうか?

では、桁違いに成果を出している人って、
どんな共通点があるのでしょうか?

 

それは、「日々、徹底的に学んでいる」ようです。

 

そして、

「実践の繰り返し」だそうです。

 

多くの知識を得ることに満足して

学んだつもりになっている人。

本当に必要かどうかは別にして、

次々と資格を取得して満足している人は

多いかもしれません。

 

なぜ、人はインプットしている自分にうっとりし、

自己満足で終わってしまうのでしょうね?

 

もしかしたら、

学んで頑張っている自分が心地よいのかもしれませんし、

得たことを実践する怖さを感じるのかもしれません。

 

では、“学んだつもり”をなくすには、
どうすればよいのでしょうか?

 

そのポイントは、

「なぜ学ぶのか?」を明確にすることではないでしょうか。

 

自分の仕事や目指す目標に対して、

【何を手に入れるために学び続けるのか】

【どのようにその学びを活かしていくのか】を

常に意識してくことが重要なのだと思います。

 

そして、実践に移していけば必ず成果につながります。

私も、インプットだけでなく
アウトプットにも力を入れていきます。

互いに実践していきましょう!

小2女子の釣り師

カテゴリー:影響力

英国の首相だったウインストン・チャーチル氏は、
あるパーティで、顔見知りの男が貴重な銀の塩入れを
盗むところを目撃しました。

その場で、ことを荒立てたらパーティが台無しになる
と考えたチャーチル氏は、ペアの胡椒入れを懐に忍ばせ、
出ていこうとした男に近づいたそうです。

→この投稿の続きを読む

計画を立てる意味

カテゴリー:目標

夢を叶えるために
目標を持ち、計画を立てるけれど、
計画通りにいくことは、滅多にないと思いませんか?

スターバックスカフェを創設した
ハワード・シュルツは、コーヒーに入れる
ミルクに味が劣ると思っていた無脂肪乳を
使わないというプランを持っていました。

→この投稿の続きを読む