時間のアーカイブ

恵まれていることに気づく

カテゴリー:時間

北の国で生活していたことがあります。
白夜の国、と言われるところです。

ところが、それは、季節の一面だけを表していて、
夏は、確かに日照時間が長い白夜なのですが、
冬になると、その逆の現象が起こります。

明るくなるのが、朝の9時頃で、
午後の3時過ぎになると、太陽が沈んでしまうのです。

しかも、太陽の位置は常に低く、空に青さがありません。
いつも灰色がかってどんよりとしています。

→この投稿の続きを読む

酸の時間、蒸気の時間

カテゴリー:時間

ある大富豪によると、余暇には、
金、蒸気、酸の3つの過ごし方があるそうです。

金とは、即ち、自分を改善するような質の高いことをすること。
蒸気とは、可もなく不可もない時間の過ごし方をすること。
酸とは、害のある活動をすることだそうです。

金の時間は、例えば瞑想をしたり、
いい映画や音楽を聞いたり、といったようなことで、
成功している人の本を読むと、意識的に習慣として
やっている人が多いことがわかります。

→この投稿の続きを読む

自分の宝の残し方

カテゴリー:時間

残念でならない、と思っていることがあります。

 

若いころ、日々の記録をあまり残してこなかった、ということです。

 

とはいえ全く記録しなかったわけではありません。
例えば、二十代の頃、海外に4年半、駐在していたのですが
会社から支給された手帳に書いていた出張記録が手元に残っています。

 

→この投稿の続きを読む

一分を意識してみる

カテゴリー:時間

昨日は、数時間で出来るやりたいことリストを作る、という話をしました。
今日は、一分で出来ることのリストを作ってみましょう、というお話です。

たかが一分。
されど一分です。

一分という時間は、短いようで、結構、有効に使えるものです。
例えば、電車の待ち時間に、思い出したことをメモするだけでも、
後で、そのメモが有効活用できたりします。

→この投稿の続きを読む

休日をダラダラと過ごさない方法

カテゴリー:時間

忙しい日が続くと、たまの休日は、ゆっくりしたいものですよね。

ところが、ゆっくりできると思うと、ついダラダラしすぎてしまいます。

例えば、明日までに終わらせなければならない仕事があっても、
時間がまだまだあると思うと、ズルズルと夜まで先延ばししてしまいます。
先延ばししている間に何をやっているかというと……。
目的もなく、転がっている本を読んだり、インターネットをしたり……

何をやっていたか忘れてしまうぐらい、たいしたことはしていません。

→この投稿の続きを読む