違いを知る

違いを知る

カテゴリー:人間関係

こんにちは!
木曜日担当のジョーです。

4月なので、
新しく関わりを持った人も多いと思います。

一方で、
「なぜ、こうしてくれないの?」
「なぜ、わかってくれないんの?」
と、考え方の違いに戸惑ったり、
イライラしてしまう場面もあると思います。

どうすれば、
他者との違いを認め受け入れられるのでしょうか?

そのポイントは、
「違いの源を知ること」にあります。



一人ひとり、求めることに違いがあります。

この違いが、それぞれの人の個性であり、
「自分とは違う」と感じる源なのです。

もし、
違いに憤りを感じたりイライラしたときは、
目の前の人がどんな欲求を持っているのか?
どうしたら満たされるのか?を
考えてみるとよいかもしれません。

この記事を書いた人

小野 丈一
小野 丈一
陸上自衛隊にてレンジャーや第一空挺団で鍛え抜き、世界39ヶ国の冒険で自分に挑戦してきた。

大学研究員や会社員を経て、心理カウンセラーとして引きこもりや不登校の子どもたちと接しているうちに、頭・心・体をバランスよく育てる教育が必須だと思い「強く生き抜く力」をテーマに「冒険塾」や「防災塾」を主宰している。
Pocket
LINEで送る
Post to Google Buzz