これって欠点ですか?

これって欠点ですか?

カテゴリー:才能

しろくまは、極寒の北極に住んでいるけど、かわいそうだという人はいません。

自転車には、エンジンがついていないけれど、文句を言う人はいません。

野球のボールは、サッカーボールより小さいけれど、馬鹿にする人はいません。

ちくはは、穴があいてるけれど、クレームをつける人はいません。

 

 それぞれに、劣っていること、欠けているものをあげてみたのですが、
全く欠点になっていないですよね。
なぜなら、それがその製品や、動物の特徴だからです。

 

特徴は、他のものと較べることで、表現されます。
他のものと比べると、劣っていることが必ず出てきます。
それは、当然です。

 

人間は、ノミと較べても劣っていることがあります。
ノミのようなジャンプ力は、ありませんし、
わからないように人を刺すような技術もありません。


あなたも欠点だと思っていることは、 単なる特徴だと考えてみましょう。
角度を変えて見ると長所にもなるはずです。

 

猫は、言葉も話せなくて、わがままで邪魔ばかりするのに、
飼い主に愛されています。

桜の花はあっという間に散ってしまうけど、その儚さに、
美しさを感じる人がたくさんいます。

 

あなたの才能も欠けているものの中に、あるのかもしれません。
欠けているからこそ出来ることがあります。

 

人が生きる時間も限られています。
欠けているからこそ、その制約の中で
どう生きるか考えることができる……。


欠けていることに感謝です。

この記事を書いた人

尾田 譲二
尾田 譲二
インターネット黎明期に日本初の漫画合作仲介サイトを起ち上げるが、やりたくてはじめたことなのに事業化の過程で、自分が本当にやりたいことなのが何なのかわからなくなり、長い鬱状態に陥る。2013年に出会ったパッションテストで、情熱を再発見。長い迷路からようやく抜け出し、再起を目指している。

著書に電子書籍「ストーリービルダー」がある
Pocket
LINEで送る
Post to Google Buzz