欲望と情熱の違い

欲望と情熱の違い

カテゴリー:情熱

欲望と情熱の違いはなんでしょう?

どちらも行動するときの原動力になるので、
似ているようですが、少し違います。

欲望 は、追い求めるもの。
情熱は、自分の中にすでにあるもの。
では、ないかと思っています。

自分にないものを手に入れたいと思うことが欲望です。
なので、手に入れることが出来なければ苦しくなります。
そして、一旦、手に入れたら、欲しくなくなります。

情熱は、自分の心の中で常に燃えているものです。
すでにあるものだから、手に入れる必要がありません。
だから、苦しみがありません。

生き方にも欲望型の人 と情熱型の人がいるのではないかと
思います。

例えば、美術の趣味がある二人が、ある高価な絵画
を気に入ったとします。

欲望型の人は、その絵を手に入れたら、どんな利益があるの
だろうかと考えます。

情熱型の人は、美術館に行って、その絵を観ることだけを
楽しみます。

欲望型は、結果にフォーカスしますが、
情熱型は、プロセスにフォーカスします。

プロセスにフォーカスするということは、
今やっていることを楽しむということです。

自分のほしい結果がなかなか出なくて苦しんでいる人は、
情熱型にシフトしてみては、どうでしょう。

常に今を楽しむことができれば、
苦しみはありませんよね

この記事を書いた人

尾田 譲二
尾田 譲二
インターネット黎明期に日本初の漫画合作仲介サイトを起ち上げるが、やりたくてはじめたことなのに事業化の過程で、自分が本当にやりたいことなのが何なのかわからなくなり、長い鬱状態に陥る。2013年に出会ったパッションテストで、情熱を再発見。長い迷路からようやく抜け出し、再起を目指している。

著書に電子書籍「ストーリービルダー」がある
Pocket
LINEで送る
Post to Google Buzz